忍者ブログ
京都発ブラックバードとのツーリング日記
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アレが凄かった件について

この前台車でヒョーOンGT250R乗りました。
最初は「最近流行の250スポーツに乗れる!」と意気込んでましたが、そんな浅はかな思いは即効吹き飛びました。
発進時にいきなりエンスト。←この下手糞が!ってツッコミはなしでね(笑)
そりゃトルクのあるブラックバードのようにはいかないのは分かるが、あまりにも下がなさ過ぎ。
下がないと言うより薄っぺらな紙みたいなエンジンと言う印象。
むかしZZR250に乗っていたがさすがにこんなんじゃなかったぞ。
発進時にしてこれだけの消耗。お見送りの整備士もかなり不安げな表情だった(笑)
そして本当の戦いは路上jに出てからであった。
とにかくパワーがなさすぎ、振動が凄い、Fブレーキが日本車のRブレーキ並みの制動力。
回せば回すほど振動が凄く、振動のせいでパワー云々とか言ってる余裕が無い!!
たかだか家に帰る数キロで手がかなり痺れてしまいました。
道中スクーターに換えてくれと本気で言いに行きかけたし・・・。
振動が物凄すぎて6千以上回す気にもなれんかった。
いろんな意味で期待ハズレなマシンでしたね。

まあ管理人の腕がド下手糞、と言う事で話を終わらせましょうかね(笑)
久々に小排気量に乗ってみて、大排気量は乗りやすいなぁという印象を受けた。

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール

HN:
マー坊
性別:
男性
自己紹介:
時間の無い中ちょこちょこツーリングに行きます。ブラックバードは長い付き合いで頼れる相棒。
ブログ内検索

最古記事

アクセス解析