忍者ブログ
京都発ブラックバードとのツーリング日記
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラマ


わたしゃドラマなんか見るタイプではないんですが、たま~にハマってしまう事がある。
前回はプロポーズ大作戦。月九だったので本来ダルイ月曜が楽しくて仕方ありませんでした。
そして今回ハマっているのがタンブリング。これはかなり面白い。
土曜ってのが気に入らないが、出来れば平日の方がありがたい。
それはさておき、久しぶりに見ていて熱くなれるドラマだ。それだけでなく、涙もあり友情や愛情といった要素も多く含まれているので見応えがある。欲を言えば恋愛をもう少し盛り込んで欲しかったけど。
言っちゃ悪いが「スラムダンク」に結構設定が似ている。が、それが逆に面白くしているんだと思う。
それだけ面白いタンブリングだが一つだけ言わせて貰いたい。

喧嘩が多すぎる。

スラムダンクも最初桜木は喧嘩ばかりしていたが、次第にバスクに夢中になり・・・(以下略)
同じく主人公のワタルをはじめ、日暮里、木山、亮介は何かとケンカが多いが、それは良い。
新体操に夢中になり皆ケンカをしなくなるのだから。
では何が不満かというと、今日の会もそうだったが話の流れ的にケンカは無くなり関東大会に向けて練習あるのみ!の空気なのに、来週にはまたもやワタルが謎の生徒に絡まれ殴られている。挙句に部室まで燃えている!?
裏で糸を引くのは退学させられたあいつ(名前忘れた)なんだろうけど、もうそのヤンキー流の流れはいらないんじゃないんかね。そんな話は最初だけで十分なような気がする。まあどんなサプライズがあるやもしれないので来週を楽しみにしておこう。いろんな展開を想像をしながら来週を楽しみにしておくというのも面白いからねぇ。

しかし先週の火野君のあの笑顔にはやられました。まるで流川が笑ったようなインパクトがあった。
あの笑顔を見てから火野君のファンになりましたね、ええ。彼がダントツでカッコイイですね。

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール

HN:
マー坊
性別:
男性
自己紹介:
時間の無い中ちょこちょこツーリングに行きます。ブラックバードは長い付き合いで頼れる相棒。
ブログ内検索

最古記事

アクセス解析